長寿のお祝いに自然薯

 

 

長寿のお祝いに自然薯

 

 

ご長寿のお祝いに自然薯をプレゼントしてみませんか?

 

自然薯はお年寄りの胃袋にも優しく、その栄養価で体にもやさしい健康的な滋養食です。

 

 

昔から精が付く食物として有名だった自然薯は、消化を促す抗酸化作用が多く、
消化を助けながら食べ物の栄養素を効率よく摂れやすくしてくれます。

 

 

食物繊維が便秘などの解消に有名なことが知られていますが、この食物繊維が自然薯にはたっぷりふくまれています。
自然薯は、虚弱体質や病中病後の方にもぜひ積極的に食べていただきたい食品です。

 

 

歯の弱くなるお年寄りにも食べやすく、消化がいいので効率よくエネルギーを体にとりこむことができ、高齢者向けの健康食としては理想的です。

 

 

お正月の風習としてはマイナーかもしれませんが、1月3日にとろろ汁を食べる三日とろろという風習があります。
三日とろろを食べた年は風邪をひかないという縁起担ぎみたいな風習です

 

 

他にも1月13日にとろろを食べて、その年の無病息災を願う風習があったりと、
自然薯とろろの持つ滋養成分が神格化したような風習が各地でみられます。

 

 

滋味深いうまみたっぷりの自然薯。
ご長寿のお祝いの特別な日にプレゼントされてみてはいかがですか?

 

↓    ↓

長寿のお祝いを探す

 

 

 

季節の変わり目や まだまだ残暑の厳しい季節を乗り切るために、上手に山芋などの健康野菜を取り入れましょう☆