むかご.com

 

 

美味しい美味しいむかごあります☆

 

秋になると山芋のツルにつく丸い山芋の赤ちゃん、それが栄養満点 長いもの実 むかご (零余子・ムカゴ)です。

 

 

 

【セール品♪】希少です!栄養満点 長いもの実 むかご 500g (零余子・ムカゴ)【2sp_120405_b】

690円

長寿のお祝いに『元気セット(山口産自然薯とむかご)2kg』

7710円

長寿の贈り物に『延寿』化粧箱入りセット(山口産自然薯とむかご)

7776円

 

 

 

滋味深い山の珍味・むかご

 

 

むかごはまぼろしの山菜とも言われる珍味で、秋の味覚の一つでもあります。
春先から夏場にかけて伸びた山芋の つる、葉っぱの付け根に出来る球芽です☆

 

 

むかごの味はお母さん山芋によって微妙にさまざまに異なるみたいです。自然薯のツルから採れるむかごはとても滋味深くおいしいとのこと。
炊き込みごはんにするのが一番ポピュラーな食べ方です。

 

 

薬膳にも使われる、体にやさしい自然食材のむかご。
また、昔 家族と山に採りにいって食べた懐かしい味覚のむかご。

 

 

 

栄養満点でほっくりした味の栄養満点 長いもの実 むかご (零余子・ムカゴ)をぜひご賞味ください☆

 

 

 

むかごの栄養素

 

 

アミラーゼやジアスターゼなどの消化酵素がふくまれてるため、滋養強壮や疲労回復によく、
血糖値を下げる作用働きがあるため、病後や虚弱体質にも向いていて、糖尿病や高脂血症予防にも良い食材だそうです。

 

・・・とはいえ、当たり前だけど三食バランスよくいろいろな食材を食べるのが一番よいかと思われますが、滋養食としての価値もなかなかに高いのがむかごです。

 

 

 

 

むかごの裏ワザ

 

 

手元にあるむかごの中から大きいものを、いくつか選んで土に埋めておきましょう。
秋ごろに出来るむかごは、冬を経て春になるころ また芽を出してツルをのばし、山芋となっていきます。

 

 

むかごを土に埋めて育てると4〜5月頃に芽が出てツルがのび、3年くらいで山芋に成長します。植えっぱなしにすれば毎年むかごを収穫するのも可能です。

 

 

もちろん山芋も収穫できます。長いエンビパイプに土を入れて育てるか、深いゴミ箱などで育てると長芋の収穫がしやすくなるでしょう。

 

 

むかごと言えば山芋の実が代表的ですが、おかわかめにもむかごができるようです。

 

 

こちらはいま流行りのグリーンカーテンにもできて、葉っぱも栄養満点、根っこもむかごも食べられる優秀な野菜ですので興味がある方は家庭菜園としてのグリーンカーテンに挑戦してみてはいかがですか?

 

 

 

めずらしい食材や昔懐かしい食材って、食べるだけでわくわくしませんか?

 

 

更にむかごの場合は栄養もたっぷりで体にもうれしいのが良いですね☆